タトゥーとは

ちょっと勇気を出してボディピアスをつけてみませんか?人と違ったものをつけることで、周りからも注目を集めることができますね。

若い人にはかなり広まってきているボディピアスやタトゥー、貴方ももしかすると小さなタトゥーやボディピアスならしているのではありませんか?

タトゥーは最近かなり簡単に利用されるようになっていますが、実は感染症やデザインの面等様々なリスクもメリットもある物なのです。
それにまだ日本ではまだまだボディピアスやタトゥーに理解が少なく、銭湯やプール等を利用できなくなってしまう場合もありますから、その辺も考えて慎重にいかなければいけませんね。
タトゥーもボディピアスも献血ができなくなったり、MRI等を撮る事が難しくなったりする事もありますし、

太ったり痩せたりを繰り返すと絵柄が変わる場合もあります、そのような面もしっかり考えたとしても、それでもやはり入れたいと言う思いは変わりませんよね?
ならば尚更下調べしてアフターケアまでしっかり対応してくれる所へ行きましょう。入れればそれで終わり、ではなく1週間程度は安静やしっかりやらなければ行けない始末もあります。
それに大きさによっては1度で完了しない部分もありますし、時間や日付の面も上手く組み立てないと中途半端な状態でしばらく過ごす事になるかもしれません。

それになにより物は絵ですから、施してくれる人の腕もしっかり見極めて依頼しなければ「なんか違う…」と言う印象になればもう変えられませんからね?
綿密に計算して失敗しないようにしましょう!

中にはオリジナルのデザインを考えてスタジオへ持っていく人もいますし、その職人の人にデザインをアレンジして貰う事もできます。
一生自分に残る物ですから、後悔の無いように決めましょうね!

カレンダー

2014年10月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031